RKの備忘録

ITベンチャーで特命業務を担当しています。日々の生活や趣味・読書(主に法律関係)などについて適当に発信していきます。

スポンサードリンク

【書庫】Fintech法務ガイド(第2版)(商事法務)

銀行法が改正されたり、仮想通貨の流出など何かと話題を集めるFintech領域全般について法律分野別ではなく提供するサービス単位で解説する「Fintech法務ガイド」の改訂版が出版されましたので購入しました。 本書は、初版から1年半で改訂版が出版されており…

【書庫】法務担当者のための国際商事仲裁の基礎知識(中央経済社)

外資系企業との取引の中でときどき見かける仲裁に関する規定を見かけるのですが、いつも定型的な契約(変更不可能)が多いため気にすることすらありませんでした。 ただ、最近はセミナーなどの案内でも商事仲裁に関するものが増えてきたので、何も知らないの…

【書庫】過重労働防止の基本と実務(中央経済社)

電通での女性従業員の自殺以降、長時間労働に対しては世の中で厳しい視線が向けられているほか、来年4月には改正労働基準法か施行され労働時間に法定の上限が設定されることになります。 労働時間規制とはいっても法律ごとに少しづつ概念が異なることから意…

【書庫】「データ戦略と法律 攻めのビジネスQ&A」(日経BP社)

各企業でデータを活用しようと考えたときに、実は最後に出てきて壁になるのが法規制に関する問題です。 情報(データ)に関する分野については、そもそも国内では議論が始まったばかりであることに加えて、法務担当者が詳しくなかったりと「なんとなく」問題…

【書庫】中小企業買収の法務 事業承継型M&A・ベンチャー企業M&A(中央経済社)

最近はM&Aや事業承継の案件が増えているのか、法務関係の書籍の出版も相次いでいます。 M&Aと聞くと対象となるのが一定の規模の企業(大手とは限りませんがそれに近いもの)を想定している場合が多いわけですが、実際には事業承継やベンチャー買収といった…

【書庫】「データ取引契約の基本と書式」(中央経済社)

以前購入し拝読していました業務委託契約の基本と書式とライセンス契約の基本と書式のシリーズにおいて新たに「データ取引契約の基本と書式」出版されました。 データの取扱いに関する契約が増えているものの従来のライセンス契約の延長線上のようなものが多…

【書庫】「流通・取引慣行ガイドライン」(商事法務)

これまで企業法務の代表的な分野である独占禁止法については 縁がありませんでした(下請法や景品表示法という派生した分野のみでした)が、そろそろ本丸の独占禁止法を勉強しようと思いました。 独占禁止法〔第3版〕も併せて購入はしたのですが、わかりやす…

【書庫】「HRテクノロジーで人事が変わる AI時代における人事のデータ分析・活用と法的リスク」(労務行政)

最近は人事領域でもクラウドサービスが導入されていますが、人事情報の大部分が個人情報であるにもかかわらず、意外とこの分野に焦点を当てた書籍がありませんでした。 今回、偶然ながらHRテクノロジーに関して労働法・個人情報保護法を取り上げている書籍を…

【映画】「皇帝ペンギン ただいま」(公開日:2018年8月25日)を鑑賞してきました。

12年前に公開された「皇帝ペンギン」の続編ドキュメンタリーが公開されたことは知っていましたが、たまたま近くのミニシアターでやっていたので鑑賞してきました。 【基礎情報】 作品名「皇帝ペンギン ただいま」 公開:2018年8月25日 ストーリー(あらすじ…

【書庫】「エネルギー法実務要説」(西村あさひ法律事務所・商事法務)

最近太陽光発電事業について調べる機会がありました。 東日本大震災直後の再生可能エネルギーの固定買取制度が始まった当時、太陽光電力事業に関わったことがありましたが、あまり詳しいわけではないので当時からのupdateと最新情報を得るために「エネルギー…

【書庫】「製造も広告担当も知っておきたい景品表示法対応ガイドブック」(第一法規)

消費者庁の活発な是正命令などもあり、今年の春から景品表示法については各種雑誌で特集が組まれたり、書籍の改訂がなされたりしています。 春の時点は入門書としてエッセンス景品表示法を拝見しましたが、さらにお勧めしたい景品表示法の書籍が出版されまし…

【映画】「詩季織々」(2018年8月4日公開)を鑑賞してきました。

新海監督の作品で知られるアニメーション制作スタジオのコミックス・ウェーブ・フィルムの最新作が公開されましたのでテアトル新宿まで鑑賞に出かけてきました。 詩季織々 [DVD] 出版社/メーカー: コミックス・ウェーヴ・フィルム 発売日: 2018/09/05 メデ…

【書庫】「第3版 予防・解決 職場のパワハラ セクハラ メンタルヘルス」(日本加除出版)第

以前、内部通報窓口の担当者をやっていましたがパワハラ・セクハラの相談が寄せられることが結構ありました。 当時はパワハラ・セクハラの相談→調査→解決(処分・異動など)についてそれぞれのフェーズで頭を悩ませておりましたが、今後のことを考えて1冊読…

【書庫】「いちばんやさしい機械学習プロジェクトの教本」(インプレス)

最近は、AIや機械学習に関する相談やプロジェクトに関わる機会が増えてきました。 以前にいちばんやさしい人工知能ビジネスの教本 人気講師が教える AI・機械学習の事業化 (「いちばんやさしい教本」)を拝見して人工知能の最低限の知識を習得したつもりでい…

【書庫】「民法改正対応  契約書作成のポイント」(商事法務)

改正民法に関する書籍も増えてきましたが、 2020年4月に施行されるため2019年中には対応をある程度完了させておく必要があります。経過措置があるので焦る必要はないのですが、全体の方針を今年中には立てておきたいところです。 ※定型約款は、施行日以前の…

【書庫】「グループ会社リスク管理の法務(第3版)」(中央経済社)

梅雨が明けたはずなのですが、日本列島に梅雨前線が滞在して各地で被害をもたらしています。 雨が降らないと水不足になりますが、降り過ぎても問題になるので適度さを覚えてほしいところです。 以前に持株会社の実務(第8版)を拝見しましたが、最近グループ会…

【書庫】「ビジネスロージャーナル2018年8月号」(レクシスネクシス)

2018年も6月が終わり残り半分になりました。 公私ともにドタバタとしており、買った本を読む時間が足りていないのですが、ライトな内容の雑誌だけでもということで、何とかビジネスロージャーナル2018年8月号を読み終えました ●特集「ハラスメント対策の最新…

【書庫】「民法改正対応 取引基本契約書作成・見直しハンドブック」(商事法務)

2020年4月に民法が改正されますが、当初は民法改正の概要についての書籍が多かったですが、今年の春からは民法改正に基づく契約書などの実務系書籍も増えてきています。 民法改正はあちこちで掻い摘んで聞いてきただけの状態なので少し体系的に勉強する必要…

【書庫】「AIと法律の論点」(商事法務)

昨年の秋から今年の春にかけてAIと法律に関して複数の書籍が出版されました。 AIビジネスの法律実務やロボット・AIと法が概説を知るには良いものの新規事業に関する相談に利用するにはちょっと物足りないなぁと思っていました。 その中で、IoT・AIの法律と戦…

【訪問】江ノ島散策~初めての訪問~

江ノ島水族館には行ったことがあったものの江ノ島に渡ったことがなかったので梅雨入り前にお出かけしてきました。 【観光編】 江ノ島にはJR藤沢駅から江ノ電に乗り換えて向かいました。江ノ島駅から江ノ島までは15分程度歩きますが、美味しそうなものが多く…

【書庫】ビジネス法務2018年7月(中央経済社)

久しぶりに週末をゆっくりと過ごすごとができました。 スタバで優雅にとはいかず騒がしいマックでコーヒーとともにビジネス法務2018年7月号を拝見しました。 今月号の特集は 民法改正で新設「定型約款」企業対応の要点 一人法務へのチャレンジ の2本立てにな…

【書庫】ビジネスロージャーナル2018年7月号(レクシスネクシス)

梅雨入り前ですが既に蒸し暑くなってきました。 最近は、書籍を購入したものの隣に積んでいることが増えてしまいました... 定期購読分だけでも読まないということで薄い定期購読の書籍を先行して読む中でビジネスロージャーナル 2018年7月号を読みました。 …

【書庫】「エッセンス景品表示法」(商事法務)

景品表示法に関して摘発事例が多いことから、ざっと復習するための本を探していたところ手ごろな厚さのもの「エッセンス景品表示法」を見つけて購入しました。 【書庫】 消費者庁に勤務された古川先生により執筆されており、景品表示法に関して消費者庁の担…

【映画】「GODZILLA決戦機動増殖都市」(公開2018年5月)を鑑賞してきました。

昨年の秋に第1作が公開されたアニメ「GOZILLA」三部作の第二作目の公開が始まりましたので劇場で観てきました。 THE SKY FALLS(アニメ盤)/アニメーション映画『GODZILLA 決戦機動増殖都市』 主題歌 アーティスト: XAI 出版社/メーカー: 東宝 発売日: 2018/05…

【訪問】須賀神社と信濃町歩道橋~聖地巡礼「君の名は。」~

東京に住んでいるにもかかわらず「君の名は。」の聖地である須賀神社に行ったことがありませんでした。 たまたま四ツ谷まで出かける用事があったので、少し遠回りをして須賀神社に参拝してきました。 須賀神社前階段 キービジュアルにも描かれており、三葉と…

【書庫】「企業における個人情報・プライバシー情報の利活用と管理」(青林書院)

ゴールデンウィークの間も少しお出かけと読書の時間にしていました。 IoTなどで情報の利活用が求められる中、なかなか利活用に関して日本国内での議論が進んでいないように思えましたが「企業における個人情報・プライバシー情報の利活用と管理」と管理より…

【訪問】スヌーピーミュージアム 東京~「ともだちは、みんな、ここにいる。」~

ゴールデンウィークは出かける予定がなかったのですが、家にいるとずっと仕事をしているのでそれじゃダメだと連れ出されてお出かけしてきました。 2016年に六本木に開館したスヌーピーミュージアムTokyoは、アメリカのサンタローザにあるシュルツ美術館のサ…

【書庫】「ビジネスロージャーナル2018年6月号」(レクシスネクシス)

ゴールデンウィークも残り少なくなってきましたが、昨日は密かにお仕事の日になります。 そんな中でも定期購読しているビジネスロージャーナルは何とか読み終えることができました。 2018年6月号のビジネスロージャーナルの特集は「ガバナンス改革のPDCA」で…

【書庫】個人情報保護法に関するおすすめの書籍をまとめました(2018年5月7日更新)。

個人情報保護法に関しては個人情報保護委員会からガイドライン(通則編・確認記録義務編・外国への提供・匿名加工情報編)とQ&Aがあります。 これだけあれば大丈夫そうと思えるのですが、実際にはガイドライン以外にもパブリックコメントでの回答や国会の審議…

【書庫】「営業秘密管理入門テキスト」(商事法務)

平成30年の通常国会に不正競争防止法の改正案が提出されています。 有斐閣から出版されている「不正競争防止法」は概略を知るのに読んだことがありますが、経済産業省から営業秘密の管理については「営業秘密管理指針」「秘密情報の保護ハンドブック」を眺め…