RKの備忘録

ITベンチャーで特命業務を担当しています。日々の生活や趣味・読書(主に法律関係)などについて適当に発信していきます。

会社法・ガバナンス関連

【書庫】「指名諮問委員会・報酬諮問委員会の実務(第2版)」(商事法務)

コーポレートガバナンスコードの改定により、独立社外取締役の重要性と任意の指名・報酬委員会設置が要請されています。 指名委員会等設置会社・監査等委員会設置会社は法定されているので最低限の知識は会社法の条文・書籍を読めば得ることができます。 他…

【書庫】「コーポレートガバナンス・コードの実務(第3版)」(商事法務)

コーポレートガバナンスコードが改訂され12月末が改訂後のコーポレートガバナンスコードへの対応の報告期限になります。 報告期限が近づき上場会社の担当者は四苦八苦していたはずですが、11月から12月にかけて複数の関連本が出版されたので購入してみました…

【書庫】「グループ会社リスク管理の法務(第3版)」(中央経済社)

梅雨が明けたはずなのですが、日本列島に梅雨前線が滞在して各地で被害をもたらしています。 雨が降らないと水不足になりますが、降り過ぎても問題になるので適度さを覚えてほしいところです。 以前に持株会社の実務(第8版)を拝見しましたが、最近グループ会…

【書庫】持株会社の実務(第8版)(東洋経済新報社)

最近、成長中の中小企業のガバナンスの設計に関して純粋持株会社(ホールディングスカンパニー)に関する相談をいただくようになりました。 会社法上の手続きとして株式交換・株式移転はサポートしたことがありますが、純粋持株会社に移行するメリット・デメ…