RKの備忘録

ITベンチャーで特命業務(元法務)を担当しています。日々の生活や趣味・読書などについて適当に発信していきます。

スポンサードリンク

【散策】「Café&Meal MUJI」と「雪ノ下」に行ってきました。

年明けからドタバタしていましたが久しぶりにゆっくりと街を散策していました。

一人だったら昼御飯はカフェよりもファミレス(牛丼なども)だし、お茶はタリーズドトールなんですが、一緒に相方の希望によりオシャレなランチとお茶タイムになりました。

 

「Café&Meal MUJI

無印良品を運営している良品計画が「素の食」をテーマに運営しているカフェになります。

f:id:RKFN:20180121205613j:plain

ディスプレイにはホットデリ・冷たいデリ、デザートが並んでいます。

単品でも頼むことができますが、セットメニューにすることも可能です。

 

セットメニューは

・選べる3品デリ(ホット1品・冷たい2品) 850円

・選べる4品デリ(ホット2品・冷たい2品) 1000円

になりますが、3品デリのばあでも+40円でホット2品・冷たい1品に変更することが可能です。

また、セットの場合には白米又はパンがついてきますが+100円で十穀米に変更することが可能です。

ドリンクは別料金になります。

 

無印良品らしく質素な感じに見えるのが盛り付け上、残念な感じがあります。

味はシンプルな感じで可もなく不可もなくというのが正直なところです。

ただ、オシャレだったので相方が喜んでいました。

 

「雪ノ下」

パンケーキとかき氷で有名な「雪ノ下」に行ってきました。

冬なので目的は話題のパンケーキになります。

初めての「雪ノ下」ということでパンケーキのなかからシンプルな「蜂蜜と発酵バターのパンケーキ」を選びました。

f:id:RKFN:20180121205643j:plain

パンケーキは注文から20分かかって焼き上げるため待ち時間がそれなりにあります。

最初はただのパンケーキと思っていましたが、食べてびっくり。

他店のパンケーキだとスポンジっぽかったり、なかがスカスカだったりすることもあるのですが重厚な感じに仕上がっています。

価格は680円(ドリンク+200円)でしたが満足度がかなり高かったです(というよりもこの価格で事業としてやっていけるのが凄い)。

次回はかき氷に挑戦してみたいと思いました。

作り置きでもおいしい!  Cafe?&Meal MUJI 野菜レシピ

作り置きでもおいしい! Cafe?&Meal MUJI 野菜レシピ

 

【書庫】ジュリスト2018年1月号(有斐閣)

年末年始の休暇で長く休んだことの影響なのか数日働いただけにもかかわらず1週間分以上疲れました。

 

さて、定期購読していますジュリストの2018年1月号の特集は

「スポーツビジネスと知的財産」

ということでプロ野球・プロサッカー・大学スポーツ・オリンピックといったスポーツやそのイベントに関する知的財産に関する領域を取り扱っています。

 

・特集について

 スポーツビジネスにあまりかかわっていなかったので、知らない分野でしたが印象に残ったのは次の内容です。

  • テレビやインターネットを通じて試合の映像が放映されていますが、歴史的経緯からプロ野球は各球団がJリーグはリーグが管理しており、契約や映像の利用について統一の考えがあるかどうか違いがある。
  • スポーツの試合そのものが「著作物」に該当しないことから放映権は著作権を構成するものではなく、施設管理権や主催者であることに由来する権利なので物権的な請求は難しい。
  • スポーツ映像そのものは「映画の著作物」に該当する(生中継でも同時に録画されている場合には固定の要件を満たす)
  • オリンピックに関するアンブッシュマーケティングについてはシドニーオリンピック以降特別法が制定されてきたことから日本でも立法を目指している(現状では不正競争防止法による制限のみ)
  • 肖像権については球団(チーム)が試合について利用することができる契約を統一契約を結んでいる。

いつかスポーツビジネスにも関われると良いなぁと思いました。

 

今月号から民法改正について12回の特集が始まります。

事例をもとに改正法での取り扱いを検討するという内容のようですが、初回は法定利率でした。

法定利率が単に変わるだけと思っていましたが、時点の問題があるなど実務的に影響があることが分かりました。

改正民法についてちゃんと勉強しないといけないなぁと思いました。

ジュリスト 2018年 01 月号 [雑誌]

ジュリスト 2018年 01 月号 [雑誌]