RKの備忘録

ITベンチャーで特命業務を担当しています。日々の生活や趣味・読書(主に法律関係)などについて適当に発信していきます。

【旅行】ソフィテル クアラルンプール ダマンサラに宿泊~マレーシアへの旅①~

スポンサードリンク

クアラルンプールへ出張でお出かけした際にフランス資本の5つ星ホテルである「ソフィテル クアラルンプール ダマンサラ」に宿泊しました。

クアラルンプールは観光地が少ないので、クアラルンプールに長期滞在するのは出張ぐらいかもしれませんが、ホテル代が日本と比べるとかなり安いので、5つ星ホテルへの宿泊経験をすることができます。

 

【宿泊先】

ソフィテル クアラルンプール ダマンサラ プレステージスイート

 

ダマンサラ(Damansara)は、中心部のKL駅からMTRかタクシーで15分程度離れた郊外にあります。ペトロナスツインタワーなどはさらに遠いため、日本人の観光客少ないのです。

 

ソフィテルのフロントは3つですが、ちょっとしたトラブルでチェックインで結構時間がかかりました。

 

偶然にもプレステージ・スイート(キングスベット1台 公式サイトなどで取り上げられているのと同じ部屋)に宿泊することができました。

 

(入口から部屋の中の様子)

f:id:RKFN:20190223210633j:image

プレステージスイートだけあって入口に入って広いです。 

日本のビジネスホテルに慣れているので入った時の広さに感動しました。

 

(奥のソファーベッド)
f:id:RKFN:20190223210657j:image

ソファーが置かれていますが、日本だとこのスペースだけでビジネスホテルの部屋が完結しています… 

ゴロゴロしていたら寝てしまったのは公然の秘密です。

 

(ソファー側にもテレビが置かれています。)
f:id:RKFN:20190223210711j:image

プレステージ・スイートは最大4名滞在できるということもあり、ベットルームだけではなくソファー側にもテレビが備え置かれています。

 

(ベットルーム)
f:id:RKFN:20190223210643j:image

ソファールームのテレビの裏がベッドルームになります。 

ベットルームとソファールームは可動式の壁で仕切ることもできます。

 

(ベットの横のソファーからテレビを眺める)
f:id:RKFN:20190223210701j:image

ソファーベットが快適すぎてベット以上にゴロゴロとしてしまいます。 

テレビはNHKを含め国際放送の大半を視聴することができます。

 

(ウェルカムフルーツとチョコレート)
f:id:RKFN:20190223210629j:image

プレステージ・スイートということもあり、ウェルカムフルーツとチョコレートがプレゼントとして置かれています。

フルーツは、イチゴ・オレンジ・洋ナシ・リンゴ・バナナ・ドラゴンフルーツですが、ドラゴンフルーツの切り方をGoogle様に聞きました。

 

(アメニティ①ミネラルウォーター・コーヒー)

f:id:RKFN:20190223210706j:image

備え付けのアメニティとしてミネラルウォーターとコーヒー・紅茶があります。

紅茶についてはシンガポールのTWGの紅茶が4種類。

毎日補充してくれるので同行者がオフィスに毎日持ってきてました。

 

f:id:RKFN:20190223210652j:image
f:id:RKFN:20190223210716j:image

アメニティとして、マグカップ以外にワイングラスなども置かれています。

冷蔵庫はミニバーになっていますが、こちらは有料なので注意が必要です。

 

(バスルーム)

f:id:RKFN:20190223210625j:image

広いバスルーム。奥にシャワーがあります。 

シャワーとバスタブが離れているのでどうやって入るのか悩みました。

 

(アメニティ②)

f:id:RKFN:20190223210639j:image

f:id:RKFN:20190223210618j:image

アメニティとしてHermèsのシャンプーなどが提供されます。

高級ブランドだけあって髪を洗った後の感触がすごくいい。アメニティについては毎日新しいものを補充してくれます。

 

ホテルの向かいにショッピングセンターがあり、1階にコンビニ、地下にスーパーがあります。

また、飲食店もあるのでホテル周辺だけでも生活できるので出張者としては快適な環境です。

 

ここまでは、5つ星ホテル「すごい」という話ですが、アジアのホテルのため現地従業員の教育が行き届いていないからかトラブルもあります。

例えば、利用していないミニバーの請求をされる、アメニティが補充されない、朝食のブッフェで注文を受けながら持ってこないなど…

ソフィテルは日本なら4~5万円するラグジュアリー・ホテルクラスなのでその前提だと教育ができていないなどおもいますが、日本の3分の1以下で泊まれることを考えるとお得感があります。