RKの備忘録

ITベンチャーで特命業務を担当しています。日々の生活や趣味・読書(主に法律関係)などについて適当に発信していきます。

スポンサードリンク

【訪問】江ノ島散策~初めての訪問~

江ノ島水族館には行ったことがあったものの江ノ島に渡ったことがなかったので梅雨入り前にお出かけしてきました。

 

【観光編】

江ノ島にはJR藤沢駅から江ノ電に乗り換えて向かいました。江ノ島駅から江ノ島までは15分程度歩きますが、美味しそうなものが多く誘惑が多い...

午後から出かけてたので誘惑に負けず岩屋へ向かって一目散に歩きました。

 

参道を抜けた江ノ島神社の入口

f:id:RKFN:20180603223107j:plain

昼間は人が多いですが20時ころになると人が全くいません。

 

岩屋内部

f:id:RKFN:20180603223533j:plain

第一岩屋にはロウソクをもって進む部分があります。探検気分を味わうことができます。デートなどで来てもいいかもしれません。

奥には富士山へつながっているといわれている通路と御神体があり、パワースポットのなります。

なお、第二岩屋の奥には龍が鎮座しているはずですが今は休暇中です。

 

亀石

f:id:RKFN:20180603223839j:plain

第一岩屋と第二岩屋の間に亀石という亀の形をした石があります。

潮が満ちてきていたこともあり残念ながら半分しか見えませんでした。

 

江ノ島シーキャンドルがライトアップしているので登って風景を眺めてみました。

f:id:RKFN:20180603224047j:plain

f:id:RKFN:20180603224109j:plain

湘南海岸沿いの道を渋滞しておりライトが綺麗でした。お天気カメラで見かける風景ですね。

 

【食事編】

江ノ島では17時を過ぎると店じまいが始まります。

そのため、午後からゆっくりしているとシラス丼などを食べ損ねるので注意が必要です(自戒の念を込めて)。

 

遊覧亭

f:id:RKFN:20180603224729j:plain

岩屋とシーサイドキャンドルの間にある遊覧亭で17時30分ごろ、生シラスと釜茹でシラスのハーフ&ハーフを頼みました。

シラスの下にアオサが引いてあり美味しかったです。

風景の写真を取り忘れましたが、窓から絶景を眺めることができます。

 

あさひ本店

f:id:RKFN:20180603225642j:plain

江ノ島名物のたこせんべいを食べました。

江ノ島の頂上でもたこせんべいを売っていますがこちらはフランチャイズ店舗になります。

 

【備忘録】

江ノ島は17時を過ぎると店じまいが始まり、18時を過ぎると人がいなくなります。

シーサイドキャンドルの帰りに食事をするのであれば、江ノ島へ渡ってすぐの参道入口の土産物屋兼食事処は20時過ぎでも開いているのでこのエリアで。

今回は岩屋まで行きも帰りもすべて歩きましたが、時間さえ合えばボートでショットカットすることも可能。

駅前のタリーズコーヒーの閉店時間も早い...

まっぷる 鎌倉 江の島mini'19 (マップルマガジン 関東 13)

まっぷる 鎌倉 江の島mini'19 (マップルマガジン 関東 13)