RKの備忘録

ITベンチャーで特命業務を担当しています。日々の生活や趣味・読書(主に法律関係)などについて適当に発信していきます。

スポンサードリンク

【訪問】ダンデライオン・チョコレート ファクトリー&カフェ蔵前とカキモリ~1回目~

週末に時間を持て余していたところ浅草・蔵前のチョコレート・ファクトリーに行きたいということで誘われて出かけてまいりました。

昔、蔵前に通っていたことがあるのですが7年ほど行かない間にオシャレな街に変わっていました…

 

ダンデライオン・チョコレート ファクトリー&カフェ蔵前」ですが、サンフランシスコ発祥のダンデライオン・チョコレートの海外進出1号店らしいです。

 

カフェと物販が併設されていますが、カフェは2階に広いスペースがあります。

混んでいたので入店前にメニューを渡されました。

f:id:RKFN:20180317013258j:plain

誘っていただいたチョコレート好きが言うには以前よりもメニューが増えたとのことで、チョコレートと飲み物が両面にかかれています。

 

会計横にカカオが管理されているスペースがあり一定の温度で管理されています。

f:id:RKFN:20180317013755j:plain

 

(ハウスホットチョコレート

f:id:RKFN:20180317014105j:plain

チョコレート専門店ということでホットチョコレートを注文しました。

カカオのみで砂糖を入れていないため思ったよりも甘くなく最後まで美味しくいただきました。

マシュマロは飲み物を頼むと自由にもらうことができますが、甘くなくホットチョコレートにマッチしていました。

 

(チョコレ ートブラウニ ー・ブラウニーバイトフライト)

f:id:RKFN:20180317014242j:plain

f:id:RKFN:20180317014247j:plain

ブラウニーバイトフライトでは3つの地域のカカオを使ったチョコレートのブラウニーが楽しめます。

カカオしか使っていないのに食べ比べると確かに味が異なりました。

チョコレートブラウニーも甘くなくカカオを楽しむことができます。

 

その後手作りノートや文房具がある「カキモリ」へ連行されていきました。

文房具店はいつも楽しいのですが、ここは紙を選ぶなど自らの好みのノートを作成することができます。

紙を色々触ってみるのも面白いのですが、個人的には万年筆のインクを使えるボールペンというのがあり、こちらにかなり興味を持ちました。

エルバン ローラーボール カートリッジインク対応 スケルトン

エルバン ローラーボール カートリッジインク対応 スケルトン

 

かなり悩みましたが衝動買いを思いとどまり次に行ったときにほしかったら買おうと思います。

 

ダンデライオン・チョコレート ファクトリー&カフェ蔵前は、チョコレートが好きでもあまり好きじゃなくても満足できるクオリティなのでここを目的に再度蔵前に行くのもありだなぁと思いました。